Louie Schwartzberg

ルイ・シュワルツバーグ: 受粉の隠れた美しさ

1,861,270 views • 7:48
Subtitles in 40 languages
Up next
Details
Discussion
Details About the talk
Transcript 40 languages
Translated by Takako Sato
Reviewed by Yasushi Aoki
0:11

TEDに参加できて光栄です 私にはさっぱりわからない講演も あるかもしれませんが もっとも素晴らしいことは 実はありふれたところにあると思います 暮らしの中で 気にも留めない些細なこと 例えば受粉は当たり前のように考えがちです ハチ コウモリ ハチドリ 蝶々といった 送粉者について語るとき 花が生まれた経緯や 過去5千万年の間に 共進化してきたことを 切り離すことはできません

0:43

私は過去35年に渡って 日夜休むことなく 花の低速度撮影を 続けて来ました 花の動きは ダンスのようで 見ていて飽きることがありません 驚きの気持ちでいっぱいになり 心が広がります 美と魅力は 自然界が使う 生き残りをかけたツールだと思います 誰でも自分が愛するものを守ろうとするからです 花粉と媒介者の関係は 地球を養うラブストーリーです 人間も自然界の一部であって 無関係ではありません

1:16

ミツバチが失踪する蜂群崩壊症候群を耳にしたとき 私は駆り立てられました 人間が食べる野菜や 果物の3分の1以上は 媒介者のおかげで作られています 多くの科学者たちは 人類が直面している最も重大な問題であると言っています 炭鉱のカナリアのようなもので 送粉者がいなくなれば 人類もいなくなるでしょう 人間も自然界の一部なのですから 自然を保護する必要があるのです

1:44

送粉者を撮影しようと思ったのは 専門家への質問がきっかけでした “送粉者の行動の誘因とは?” 彼らから得た答えは “リスクと報酬ということでしょう” 興味津々な子どものように “どうして?” と訊き返しました “生き残るためです” “なぜ?” “子孫を残すために” “でも どうして?” “それが性のすべてです” とでも言われるかと思ったら 帝王蝶の権威であるチップ・テイラーが こう言いました “永遠に続くものはなく 宇宙にあるものは何にせよ 衰えていきますからね”

2:22

これにはインパクトを受けました 生命を前進させる メカニズムとして 自然界が生殖を作り出したことに 気づいたからです 命の力は すべての生き物の中を通りながら 生命の進化を繋ぐリンクへと変えるのです 肉眼では めったに目にしませんが 動物の世界と 植物の世界が交わるのは まさに すばらしい瞬間です この神秘的な瞬間に 繰り返し 繰り返し 生命が自ら命を吹き返しているのです

2:54

では 映画からの蜜を味わってください そしてツイートしたり 豊かな庭の受粉のために 種をまきましょう また 花の香りを楽しむ余裕を忘れずに 自分を美で満たして 神秘を再発見してください では 映画からの映像をご覧ください

3:14

(音楽)

7:18

(拍手)

7:26

ありがとう どうもありがとう

7:30

(拍手)

7:34

ありがとう

7:36

(拍手)

受粉は地球上の生命には欠かせないものですが、人間の目に留まることはほとんどありません。主要な送粉者であるミツバチが失踪していることに突き動かされ、映像作家のルイ・シュワルツバーグは、映画「Wings of Life」を製作しました。シュワルツバーグが、その映画で使われているハイスピードカメラで撮影した美しい映像と共に、花粉や送粉者の入り組んだ世界を紹介します。

About the speaker
Louie Schwartzberg · Filmmaker

Louie Schwartzberg is a cinematographer, director and producer who captures breathtaking images that celebrate life — revealing connections, universal rhythms, patterns and beauty.

Louie Schwartzberg is a cinematographer, director and producer who captures breathtaking images that celebrate life — revealing connections, universal rhythms, patterns and beauty.