Ruben Meerman
689,428 views • 17:53

7年ほど前 私は自分の写真を見て 決めました

何かしなくてはー コイツに対してね 私は食事を減らし少し多く運動しました

するとなんとびっくり こうなったんです 16キロ痩せました すると皆さんは思うでしょう 「どうやって?」と でも私は思いました 「その16キロはどこへ?」 以来 私はこの疑問で頭がいっぱいでした ついには イギリス医師会雑誌で 論文を発表する羽目になりました とても短い論文です 850語でグラフが2つ そして 本を出版しましたが 全然売れてません というのも 内容は

痩せるには食べる量を減らし体を動かせ と そんな話は 誰も聞きたくありません でも今や ニューサウスウェールズ大学の 1年生の科目になっていますし 当時は不可解だった― 減量時の脂肪の行方を もっとうまく説明できます 実はずっと前にわかっていました これまでの軌跡を見てください 1770年 キャプテン・クックが バンダバーグを通過 その頃は 減量したら脂肪がどうなるか わかっていませんでした でも最初の植民船団が シドニー湾に入港した頃には わかっていました この2つの出来事の間に この人がいたおかげです ラヴォアジエです 呼吸とは 燃焼であると 彼は気づきました 皆さんの体は 食べ物を 二酸化炭素と水に変えています そしてその過程で何もなくなってはいません 何もできていません すべては ただ形が変わるだけです では私は何をしたのか? 減量して最初にこれを考えた時 頭がいっぱいになりました 知りたくてー 10キロ痩せたら その分は 厳密にはどこへ行くのか? わかるまで 何か月もかかりました でも わかったんです 10キロ減量するごとに 8.4キロは肺から出ていくんです これは私が今まで聞いた中で 最高の事実だと思います そのためには ここに酸素が必要ですが そんなに簡単には(音)いきません 時間が必要です 今からずいぶん前に TEDxQUTでこの話をしました テレビ局ABCの番組 『Catalyst』でも話しました そして出会ったのが アンドリュー・ブラウン教授 専門は生物化学 私がアンドリューにこの計算を見せると 彼は言いました 「なかなかおもしろい 発表してみよう」 そして イギリス医師会雑誌への 投稿を手伝ってくれました もうひとつ 私たちがおこなったのは 医者 栄養士 パーソナル・トレーナー 150人に対する調査で 彼らの考えを聞きました 実はー 彼らの考えていることは 不可能なんです 脂肪をエネルギーに変えることはできません 原子でできていますから 脂肪をなくすには 反物質原子が必要です だから ぜったい不可能なんです それ以来 私は意識したんです ちょっと待った これはヘルスリテラシーに 予想以上に大きな差がある部分では と 私は次の質問を まさしく 何千もの子供達に聞きました 息を吸う時 吸い込むものは何? 「酸素」 息を吐く時 何を吐く? 「二酸化炭素」 彼らの認識にないのは 原子を吸い込んでいること そして 原子が2つ入ってきて 3つ出ていくということです ヘルスリテラシーにおける差は この原子についてであり これは減量の秘密でもあります つまり 呼気は吸気より重いからです これを周りの人に聞いても 知っている人はほとんどいません ちょっとこの人たちの話を聞いてみましょう 声:(ルーベン・ミーアマン) あなたが吸い込んでいる空気中の気体は? これのおかげで生きられる 酸素 酸素ね (ミーアマン)では生きてる証拠に 吐き出す気体は? 二酸化炭素? 二酸化炭素? (ミーアマン)3つ目の質問 その二酸化炭素の中の炭素原子は どこから来たでしょうか? あら わからないわ (笑)わからない お手上げ 見当もつかない えーと うーん 難しい質問だね! もっと化学を勉強しておけばよかったわ 炭素原子はどこから来るかって? つまり… うーん 汚染された空気? 煙? ガス? 自動車とか? わかりません そうだね 車 わからない 牛のフン?(笑) 知ってるはずだけど わからない 体のどこかからですね? 肺からです 肺かな? 環境から? 血液から? 生物から? たぶん血液から? 植物から? 化学はもうわからない 何も 食べ物から? (ミーアマン)ご存じですね!正解! 本当に? ってことは 食べている (ミーアマン)そうです 炭素を食べてる?何から? (ミーアマン)炭水化物はご存じで? はい ああ はい そうなのね (ミーアマン)炭水化物の「炭」の意味は? 二酸化炭素 二酸化炭素のこと? 炭素原子がどこから来てるかと関係あるの? 炭素と水素と酸素が 一緒になったみたいなもの? (ミーアマン)そう! 炭…炭水化物ね 同じ言葉じゃないね 考えたこともなかった C-H-Aか 炭素と水素ですね そうか おもしろい (ミーアマン)お仕事は何を? 保健体育の教師です (舞台上で) これはヘルスリテラシーの差ではなく ヘルスリテラシーの中に開いた ブラックホールです 驚きなのは この類のことを学校で全部 学んだはずということです 全原子を学んだけれど 誰もその関連付けを教えたことがない だから炭水化物という単語は 大きなヒントです というのは 炭水化物とは 水和した炭素原子のことだからです 脱水状態になると 水を飲まなくてはなりません 水には化学式があって これが原子の集まりを表しています ではあなたが食べる炭水化物は どこから来るのでしょう? つまり炭水化物とは何なのか? それはすべて植物から始まります 炭水化物生成の第一段階は 植物による土壌中の水の吸い上げです 植物は水の分子を得ると 葉緑素という分子に水の分子を与えます 聞いたことがありますね 葉緑素は日光を吸収して この結合とこの結合を解きます そして原子は自由になります これを2回おこなうと 酸素分子生成に十分な原子ができます 酸素分子は光合成の廃棄物です ちなみに皆さんは この酸素を吸っています だから皆さんが吸い込む酸素分子は 2つの水の分子から来たものです 第二段階は 大気から二酸化炭素を 葉 および カルビン回路という 化学プロセスに取り込むことです そして6つの炭素原子が結合すると グルコース(ブドウ糖)という この宇宙で最も重要な炭水化物ができます この原子の配列を変えると果糖ができますが これはサトウキビがしていることで あそこに用意しています サトウキビは日光に当たると 二酸化炭素と水を糖に変えます ブドウ糖と果糖を結合させると ショ糖(砂糖)になります ガラクトースとブドウ糖を結合させると 皆さんになじみのある二糖類になります 乳糖と言います 乳糖に耐性がない人は 酸素原子とその周囲の原子の結合を 解くことができません この類のことは 原子について知っていれば 全部理解できることなんです 植物からすべてが始まるんです でも皆さんは炭水化物以外も食べます これが皆さんが食べているもの全部です 主要栄養素全部ですね 炭水化物は見てきました これが脂質です 自然界でおなじみの脂肪酸3つですね パルチミン酸はパーム油由来 オレイン酸はオリーブ油由来 でもたった3つの原子しかないです 3種類 つまり3つの元素です そしてこの3つの脂肪酸を グリセリン分子に結合させると トリグリセリドができます オリーブオイルの主成分で 自然界の油脂はすべて この成分です そしてこれは 私たちの脂肪細胞にある脂質で 痩せようとするなら 減らしたい脂肪です 脂肪を燃焼する時に 実際におこわれているのは 脂肪から二酸化炭素と水への変換です これを代謝と呼びます 「脂肪を燃やす」と人は言います つまり 脂肪を二酸化炭素と水に 変えているのです 代謝には2つの方法があります 主要なのはベータ酸化経路 と呼ばれるものですが もうひとつ ケトン体回路 というものもあります 低糖質食をしている人は ケトン体回路そのものです ケトン体回路は脂肪酸を取り込むと より小さな分子に変化させています アセト酢酸という分子です これはアセトンと ベータヒドロキシ酪酸に変化します でも重要なのは 体はやはり酸素を足して 脂肪も 二酸化炭素と水に変わるということ だから ダイエット食の中身は関係ありません あなたの脂肪が燃えるということは 脂肪を二酸化炭素と水にしていることです アルコールは同じ3つの原子からできています タンパク質は興味深いですね 20種類のアミノ酸でできていますが ほかにもう2種類の原子があります こんなに複雑なのに たった5つの元素でできています そしてこれを食べるとー ちょっと見てみましょう ヒトの構成には 20種類のアミノ酸が必要です 自然界のタンパク質はすべて この20種類のアミノ酸でできています 乳児 つまりヒトは 水60% タンパク質16% 脂肪19% その他5%でできています タンパク質を燃焼する時というのは たくさん食べても蓄えられないから タンパク質を燃焼させ 二酸化炭素と水に変えます あとは尿素と硫酸塩になって 膀胱を通ってトイレに流されます そうすると 食べたもの全部が どこに行くかわかりますね でも みなさんは思うかもしれない 「炭素と水素と酸素を食べている これは結局 食餌療法の話なのか?」 驚くことに ジャンクフードも 炭素と水素と酸素だけでできています でも あまりビタミンやミネラルは摂れません では これを見てみましょう これは 皆さんが必要な 14種類のビタミンです これを食べないと 壊血病や脚気 くる病に なったり 目が見えなくなったりする でも驚くべきは 日々皆さんが必要な量は 0.5グラム程度ということ 皆さんが必要な14種類の要素 これをミネラルと言います これですね これが 1日の推奨摂取量です すべて合わせると 7グラムです 多いとは言えません だから 微量栄養素と呼んでいます 今からする話を誰かにすると 最初に聞かれる質問はこうです 「それで?もっと呼吸すれば良い?」 そういう人は 興奮して過呼吸になります (笑) では呼吸について話しましょう 集中治療室で働いている人に 聞いてください 彼らは言うでしょう 完全にじっと横わたっている人でも 3.5ミリリットルの酸素が必要で 2.6~2.9ミリリットルの 二酸化炭素を吐き出すよ と 体重1キログラムあたりです 私は72キロありますから 約252ミリリットルの酸素が必要です 生きるためだけにです 1時間では15リットルです ここに1時間分の呼吸に相当するものがある これが 私が呼吸すべき空気の量です 風船1つ分の酸素を血液に 送り込むだけのために これだけ必要です 1つの風船が 約15リットル分で これが1時間あたりで 私に必要な酸素量です ただ生きるためにね これは私の安静時代謝率です そしてその1時間に吸った息を すべて吐き出すと 二酸化炭素はこの風船1つ分になります そしてこの数字はどんどん大きくなります この二酸化炭素中に 炭素原子を加えていけば 炭素だけで 1日あたり136~151グラム 1週間で約1キロです 1年で 約49~55キロです 減量したいなら 炭素を食べることで それを体内に戻さないでください これが 痩せる呼吸の すべての手がかりとなります 医者は 患者が呼吸していない場合 呼吸を観察します 手術を受ける場合 麻酔医は 患者の呼吸を確認します これが呼吸の中にあるべき 二酸化炭素の量です 過呼吸になると 体は二酸化炭素をつくれなくなります 必要以上に息を吐き出すと こういうことが起きます つくれる以上の量の二酸化炭素を吐いている すると 体内の二酸化炭素の量は 減ってしまいます これを低炭酸症と呼びます あまりに長時間 低炭酸症になると 意識を失います こう聞く人がいます 「慢性閉塞性肺疾患とか肺気腫の人は どうなんですか? 二酸化炭素を十分に吐き出せなくて 肥満になるんですか?」 いや 人間はカルビン回路を利用できません 植物はできますが 皆さんは 自分で吐き出さない二酸化炭素を 脂肪にできません 不可能です このように 減量法には 誤解がたくさんあります 皆さんが食べた炭素を吐き出すには しばらく時間がかかります ここで 皆さんが取り込む炭素の量を 駆け足で見てみましょう コイツは私の大好物です このレモン味のソフトドリンクには 砂糖が大量に入っています 最多級レベルです どれくらいの糖量でしょうか スティックシュガーが1本3グラムで 23本と3分の1本分の量が入っています こんな感じです これだけの量の砂糖を 二酸化炭素と水に変えたい場合 かなり時間が要ります それ相応の酸素を 吸い込まなくてはなりません そして相応の二酸化炭素を出す それはどれくらいでしょう? 風船4個分です 風船4個分の二酸化炭素です この量の炭素を吐き出すのに どれくらいの時間がかかるでしょうか? 4時間かかります 風船1個分の二酸化炭素を吐き出すのに 1時間かかりますからね 動かない場合は です でも散歩に行ったら 1時間で吐き出せます 走ったら たった30分しかかかりません だから 食べる量を減らして体を動かすのです 体を動かせば 呼吸を多くしますからね そして息には常に二酸化炭素が含まれる 少し健康的なものと比較するとどうでしょう? これにはビタミンやアミノ酸 ほかにも良いものをたくさん含んでいます でもこんな栄養素を 食べ物として体内に摂り入れる場合も 4時間かかるとわかります このツナサンド パンが有機全粒粉パンでも 太陽を浴びて育ったり 修道士の恵みを受けた食べ物でも (笑) やはり呼吸4時間分です 重要なのは 健康的かどうかというよりは 息を吐く時間の長さの点で 等しいということです リンゴは1時間かかります 食べ切りサイズのチョコバーは1時間10分 通常サイズのチョコバーは 3時間半 キングサイズだと 5時間15分 減量したいならソフトドリンクを飲まないで 炭素原子が入っていますからね 水を飲んでください もしこの類のものが好きなら って みなさんお好きですよね Lサイズのコーヒーとケーキ1個 これだと 10時間分の呼吸が必要です 朝食と昼食の間にですよ 気をつけてくださいね Lサイズのハンバーガー コイツは7時間の呼吸が必要です Lサイズのフライドポテトもつけると13時間 Lサイズのドリンクもつけると16時間 どーんとLサイズのサンデーをつけると まる1日分の呼吸が要ります 肥満がまん延するわけですよね でも体の中で実際に起きていることは 誰もわかっていない それで よくカロリーの出入りの話をします そんな情報をどう役立てろと言うのでしょう? ここでは 原子の出入りについて話します カロリーを計算する時には 炭素原子を計算しているのです というのは食べ物のエネルギーは 炭素と水素の結合があるところなら どこにでもあるからです どんな食べ物の中にもあります あとは そこに必要なのは日光です 私がここバンダバーグで ぜひ立ち上げ 運営したいプロジェクトがあります 子どもにこれを教えようというものです 皆さんにもできます 幼い子どもは原子の勉強が大好きです 大人は 原子の勉強と聞くとビクビクしますが 幼い子どもたちは 大好きです これは ブリスベンのイサカクリーク州立学校 これは インドの学校です ここで子どもたちは アミノ酸を使ったり つくったり 結合させたりして タンパク質をつくります これをすばらしい教材で勉強できます 友人イアン発明の Sticky atoms 「くっつく原子」と言います イアンは もともと物理と化学の教師です ブリスベンで教えていました この教材は磁石でくっつきます だから3歳以下の子どもでも 遊びながら原子について勉強できます この教室で教育者は 抽象的なものを 具体的で視覚的な方法で教えます すばらしい教育法です イアンと私で 一緒にやるつもりです ついさっき彼とステージ裏で この教材を出していました というのは 私たちがやりたいのは 体内で実際に起きていることを 子どもに教育することです 体の元となる原子についての話抜きでは 教えることはできません 残念ながら 指導要綱では 原子と分子の考え方は 中学3年でやっと出てきます 元素の周期表が出てくるのは 高校1年です なぜでしょう? ジャン・ピアジェという人ー まあフロイトと同時代の人ですが この人が 子どもは14歳くらいまで こういう抽象的な思考は できないと考えたからです 我々はもうフロイト心理学を利用しません フロイトを習いますが 使ってはいません でも指導要綱は ずっと前に死んだ人の教育についての考えに まだとらわれています えぇ 誰かしらはそういった考えを 持つ必要がありましたが 間違っていました だから この知識を身につけた子どもが 成長するとどうなるか見てみたいんです バンダバーグのような街の 10年後の肥満率はどうなるでしょう? 子どもがみんなこの知識を 小学校で身につけたらです 子どもたちは減量のアドバイスを ちゃんと聞いて成長するのか? 減量するには 食事の量を減らし 体を動かし 絶え間なく呼吸することだと ありがとうございました (拍手)