ヴィーラ・プロブースト

子供たちは精子提供者を家族だと考えているか?

1,001,206 views • 12:26
Subtitles in 23 languages
Up next
Details
Discussion
Details About the talk

親、そして家族をどう定義したらいいでしょうか? 生物倫理学者のヴィーラ・プロブーストは、こうした問いについて、「伝統的ではない家族」という文脈で考えています。つまり、養子縁組や再婚、代理母や精子提供によってできた家族です。このトークで、彼女は親や子供たちがどのようにして自分たちの家族の物語を作り上げているかについて話します。

About the speaker
Veerle Provoost · Bioethicist

Veerle Provoost studies genetic and social parenthood in the context of donor conception.

Veerle Provoost studies genetic and social parenthood in the context of donor conception.