サキ・マフンディクワ

古代アフリカのアルファベットに宿る優美と洗練

719,173 views • 8:10
Subtitles in 34 languages
Up next
Details
Discussion
Details About the talk

単純なアルファベットから秘密結社の象徴的言語まで、グラフィック・デザイナーのサキ・マフンディクワは、アフリカ大陸における文字コミュニケーションの多様性を称賛します。彼は文字やシンボルが体現する歴史や過去からの遺産に光を当てる一方で、アフリカのデザイナーが新たなインスピレーションを得るため、そのような記号を使うことを強く勧めます。彼の主張は、お気に入りのガーナの絵文字「サンコファ」に要約されます。サンコファの意味は「さかのぼって手に入れよ」、つまり過去から学べということです。

About the speaker
Saki Mafundikwa · Graphic designer

Saki Mafundikwa wrote the book on Africa’s graphic design heritage — then opened a school of graphic arts in his native Zimbabwe.

Saki Mafundikwa wrote the book on Africa’s graphic design heritage — then opened a school of graphic arts in his native Zimbabwe.