ピーター・ドゥーリトル

脳の「作業記憶野」による認識とは?

2,057,419 views • 9:29
Subtitles in 35 languages
Up next
Details
Discussion
Details About the talk

「人生の出来事が次々と目の前で起きています。私たちは、形も定まらない体験の流れを捉えて、そこから何らかの意味を引き出さなければなりません」 教育心理学者のピーター・ドゥーリトルは、この愉快でためになるトークで、作業記憶野の重要性と限界について詳細に語ります。作業記憶野とは脳の一部であり、目の前で起きていることの意味を把握するはたらきがあります。

About the speaker
Peter Doolittle · Educational psychology professor

Peter Doolittle is striving to understand the processes of human learning.

Peter Doolittle is striving to understand the processes of human learning.