Matthew Winkler
7,322,173 views • 4:21

ハリー・ポッター カットニス・エヴァディーン そして フロド この3人と 神話のヒーローたちとの 共通点は何でしょうか 3人とも同じヒーローが姿を変えたものなのだ と言ったらどうでしょう? 信じますか? ジョゼフ キャンベルは信じました 彼は世界中の神話を研究し 一冊の本を出版しました 著作『千の顔をもつ英雄』の中で いくつもの物語が ただ一つの神話の型に― 当てはまっていることを示しました その型が ヒーローズ・ジャーニーです

では「ヒーローズ・ジャーニー」とは何なのか

一つの円を思い浮かべてください 旅は英雄の日常に始まり 日常に終わります しかしその間に 英雄は特別な 非日常の世界を冒険するのです 道中では 鍵となるイベントが起きます お気に入りの小説や映画を 思い浮かべてください この型に当てはまっているでしょうか?

現在地 始まりの場所です 1時 冒険への招待 英雄は謎めいたメッセージを 受け取ります 招待状か 挑戦状か? 2時 援助 英雄は 年上の賢者に 助けてもらいます 3時 旅立ち 英雄は住み慣れた故郷の境界線を越えて 非日常の冒険の世界へ踏み出します 故郷に別れを告げるのです 4時 試練 英雄は楽じゃありません 謎を解き 化け物を倒し 罠を逃れなければなりません 5時 接近 最大の試練に直面するときです 英雄の身に最大の危険が訪れます 6時 危機 英雄にとって最も苦しい時間です 時には死んでしまうこともありますが― 必ず最後には復活するのです 7時 宝 ついに英雄は宝を手に入れます 力や名誉を得るのです 8時 結末 この部分は物語によって違います 敵は英雄に降伏するかもしれないし 非日常から逃げる英雄を 追いかけてくるかも知れません 9時 帰還 冒険の末に 英雄は日常の世界に帰還します 10時 新生 冒険は英雄を変えます 彼は成長するのです 11時 解決 複雑な物語の筋が 解き明かされるときです 12時 現在地に戻る でも以前と同じではありません 英雄になるという体験を 経ているからです

いくつもの有名な小説や映画が この形式をなぞっています 『ハンガー・ゲーム』で確認してみましょう カットニスがいつ― 「冒険への招待」を受けたか? 妹がくじ引きで選ばれたときです 次は「援助」です 誰か彼女を助けてくれた人は? ヘイミッチです 「旅立ち」は? 彼女は故郷を離れたでしょうか? 列車に乗ってキャピトルへ向かっています おわかりですね

では「あなた」がハリーや カットニスや フロドと 同じ点は? 同じ人間だ ということです ヒーローズ・ジャーニーはどんな文化にも存在し― 日々更新され続けています 人間は世界について考えるときに 自分自身の人生を 象徴的な物語として捉えるからです 快適な場所を離れ 自分を変えるような体験をして 復活し 再挑戦するのです 実際にはドラゴンやヴォルデモートとは戦いませんが 同じくらい強い敵に立ち向かいます ジョゼフ・キャンベルは 「恐ろしい洞窟にこそ宝が眠っている」 と言いました あなたにとっての「洞窟」はなんでしょう? 学芸会のオーディション? 野球のトライアウト? それとも恋愛?

本や映画やTV番組を見たら この型を探してみてください きっと見つかるはずです そして自分の人生の中にも 冒険への招待に耳をすませて 試練を受け入れてください 脅威を乗り越えて 宝を手に入れましょう その繰り返しこそが 人生なのです