マリーン・マッケーナ

抗生物質が効かなくなったらどうすればよいのか?

1,541,619 views • 16:59
Subtitles in 32 languages
Up next
Details
Discussion
Details About the talk

ペニシリンは全てを変えました。かつては死に至っていた感染症が、迅速に治療出来るようになったのです。しかしマリーン・マッケーナがこの真剣なトークの中で語っているように、私たちはペニシリンと後継の抗生物質によって獲得した利点を無駄遣いしてしまいました。耐性菌の存在は、私たちが「抗生物質以後の世界」に入りつつあることを意味しています。それは快い世界ではありません。しかしながら私たちには出来る事があるのです・・・今すぐに始めるのであれば。

About the speaker
Maryn McKenna · Public health journalist

Maryn McKenna recounts the often terrifying stories behind emerging drug-resistant diseases that medical science is barely keeping at bay.

Maryn McKenna recounts the often terrifying stories behind emerging drug-resistant diseases that medical science is barely keeping at bay.