エリザベス・ロフタス

記憶が語るフィクション

3,332,697 views • 17:36
Subtitles in 32 languages
Up next
Details
Discussion
Details About the talk

心理学者のエリザベス・ロフタスは、記憶の研究をしています。正確には、彼女が研究しているのは「偽りの記憶」―起きてもいないことの記憶や、事実とは違う形で残っている記憶です。こうした虚偽記憶は、一般に考えられているより普通にあることです。ロフタスは、衝撃的な事例や統計を紹介し、私たちが考えるべき重要な倫理的問題を提示します。

About the speaker
Elizabeth Loftus · False memories scholar

Memory-manipulation expert Elizabeth Loftus explains how our memories might not be what they seem — and how implanted memories can have real-life repercussions.

Memory-manipulation expert Elizabeth Loftus explains how our memories might not be what they seem — and how implanted memories can have real-life repercussions.