サラ・ルイス

「あと一歩」を大事にしよう

2,304,898 views • 11:41
Subtitles in 24 languages
Up next
Details
Discussion
Details About the talk

美術史家のサラ・ルイスは、最初に就いた美術館での仕事中、ある芸術家の研究から重要なことに気づきました。それは、「すべての作品が完全な傑作というわけではない」ということです。彼女が私たちに問いかけるのは、私たちの人生における「ほぼ失敗」や「あと一歩」の役割です。成功や熟達の追求において私たちを突き動かしているのは、実はこの「あと一歩」なのでしょうか。

About the speaker
Sarah Lewis · Writer

Art historian and critic Sarah Lewis celebrates creativity and shows how it can lead us through fear and failure to ultimate success.

Art historian and critic Sarah Lewis celebrates creativity and shows how it can lead us through fear and failure to ultimate success.