アナンド・ヴァルマー

思わず息を呑む生後21日間のミツバチの姿

2,192,376 views • 6:06
Subtitles in 35 languages
Up next
Details
Discussion
Details About the talk

ミツバチが姿を消している事は誰もが知っていますが、ミツバチの巣がそれ程までに脆弱化して来ている原因は何でしょうか?写真家のアナンド・ヴァルマーは、自分の裏庭でミツバチの生態を撮影しました。このナショナル・ジオグラフィックの企画を通して、ミツバチの棲家の叙情的な一コマを垣間見れると共に、生後21日間のミツバチの命が寄生ダニに脅かされている様子を目の当たりにする事が出来ます. Magik*Magik Orchestraの演奏をバックグラウンドに、ヴァルマーは、ミツバチと私達が直面している問題とその解決法を語ります。 (このトークは、ゲスト・キュレーターにPop-Up Magazineを迎えたTED2015のセッションの一部です。Pop-Up MagazineのURLはpopupmagazine.com、Twitterアカウントは@popupmagです。)

About the speaker
Anand Varma · Photographer

Anand Varma's photos tell the story behind the science on everything from primate behavior and hummingbird biomechanics to amphibian disease and forest ecology.

Anand Varma's photos tell the story behind the science on everything from primate behavior and hummingbird biomechanics to amphibian disease and forest ecology.