Loading…

コリン・ストークス 「映画が男の子に教えること」

TEDxBeaconStreet 2012 · 12:53 · Filmed Nov 2012
Subtitles available in 36 languages
View interactive transcript
2,305,438 Total views
Your impact
Share this talk and
track your influence!

映画「スター・ウォーズ」は、コリン・ストークスの3歳の息子を一瞬にして虜にしました。 しかし、3歳の男の子は、このSF映画の傑作から何を学んだのでしょうか? ストークスは男の子に、協力することの大切さ、女性を尊敬することが、悪者を打ち負かすことと同様に、男らしいことであるという、ポジティブなメッセージを伝える映画がもっと必要であると訴えます。 (TEDxBeaconStreet より)

pin This talk was presented to a local audience at TEDxBeaconStreet 2012, an independent event. TED editors featured it among our selections on the home page.
Proud dad
The director of communications for the non-profit Citizen Schools, Colin Stokes thinks deeply about the media he shares with his two young children. Full bio

Discuss

576 comments

Enthusiastically agree? Respectfully beg to differ? Have your say here.

2000 characters remaining
Please log in or sign up to add comments.
There are currently no comments for this talk.